会社名
株式会社ウインローダー
所在地
東京都杉並区上荻2-37-7
TEL:03-3390-2161 / FAX:03-3301-0481
設立
1950年1月
資本金
5,000万
役職
代表取締役 髙嶋民仁
関連会社
株式会社リサイクルリンク
株式会社高島商事
従業員数
143名(男子114名  女子29名  パート・アルバイト含む)※
所有保有台数
合計103台(10tトラック 11台、4tトラック 28台、2tトラック 52台、フォークリフト 12台)※
取引き先金融機関
三菱東京UFJ銀行
商工組合中央金庫
日本政策金融公庫
加盟組合
社団法人東京都トラック協会
多摩東部トラック協同組合
一般社団法人日本倉庫協会
倉庫協会多摩支部
倉庫協会西北支部
倉庫業青年経営者協議会
東京中小企業経友会事業共同組合
一般社団法人ドライバーニューディールアソシエーション
役員
代表取締役 髙嶋 民仁
取締役 高野 登
取締役 趙 勇樹
取締役 林 健司
取締役 加治 清志
取締役 三枝 保弘
監査役 國元 孝臣

沿革

1950
「荻窪小型運送株式会社」として発足
1968
「荻窪高島運送株式会社」に改称
1976
首都圏システム輸送協同組合に加盟/「高島運送株式会社」に改称
1977
東久留米市に多摩営業所(後に支店)を開設
1979
初代社長急逝に伴い髙嶋民雄社長に就任
1981
資本金1,800万に増資/西多摩郡瑞穂町に西多摩営業所(後に支店)を開設
1983
多摩支店を全面改装/コンピュータ導入による業務改革
1984
本社ビル完成
1985
目標管理システムのコンサルタント導入/新機種コンピュータ導入
1986
大手路線会社とオンライン化実施/資本金3,000万円に増資
1987
調布支店開設
1989
創業40周年CI導入/社名を「株式会社ウインローダー」に改称
1990
葛西物流センター開設
1992
資本金4,000万円に増資/多摩支店拡張改装/新本社ビル完成
1993
西多摩支店新倉庫開設/資本金5,000万円に増資
1994
所沢市に所沢支店を開設
1996
西多摩支店、多摩支店、調布支店改装
1997
江戸川区に葛西第2センター開設
1998
全社WAN(コンピューターネットワーク)構築/東村山物流センター開設
1999
基幹業務コンピューターシステムの入れ替え(2000年対応含む)/MY法による経営計画導入/エコ事業部発足/
多摩支店を東村山物流センターに合併/新人評価及び給料制度の見直し/葛西物流センター東村山物流センターに合併
2000
葛西第2センター、東村山センターに合併/調布支店、東村山物流センターに合併
2001
ISO14001認証取得(本社)/粗大ゴミ収集・運搬・リサイクル・リユース事業参入
2002
ISKコンサルタントによる3Sの実践開始/事業部制導入(輸送、倉庫、エコ事業部)/企画開発課開設/粗大ゴミ受付センター受託/
インターン生受入開始
2003
ニトリ様配送設置受託/夢☆感課創設/楽天様と「おまかせオークション」サービスにて提携/海外インターン生受入開始
2004
人事課創設/新商品エコランド投入
2005
人事課を人財開発課に組織名称変更/Re-ariseプロジェクト発足/神奈川支店開設/ゼロエミッションセンター設立
2006
ISO14001認証取得(全社)
2007
昭島センター開設/リサイクルショップ開設/中間処理場開設/リユースオークションサービス「エコオク」開設
2008
横浜支店開設
2009
高島民仁 三代目社長に就任/目黒支店開設/Pマーク取得/グッドデザイン賞受賞
2010
ロハスデザイン大賞の「コト」部門で大賞を受賞/本社オフィスリニューアル/営業部創設/エコオクチャリティオークションスタート/
東日本大震災に伴う復旧・復興支援活動スタート
2011
昭島センターでのチャリティフリーマーケット開催/物流課と西多摩支店を統合、物流事業部創設/正社員による仙台でのボランティア活動/
夢☆感課・昭島センターを物流事業部東村山と統合/ガイアの夜明け出演/コーポレートマネジメント室・広報採用室・エコランド企画室創設
2012
釣りクラブ発足(4月)/髙嶋民雄、代表取締役会長退任兼会長就任(5月)/第0回トラックドライバー甲子園参加(6月)/
3R視察団受け入れ(7月)/ワラマック様との業務提携により、エコランド静岡支店オープン(9月)/フィリピンスペシャルオークション開催(9月)/
本社2Fウインローダージム、4Fすごい会議室オープン(10月)/新卒採用エントリー数業界2位(11月)/
タイにエコランド屋号のリサイクルショップ展開(12月)
2013
Sports of Heartチャリティオークション開催(5月)/会長退任式(7月) /東村山センターで倉青協様見学ツアー開催(10月)/
ネクストワールド・サミット第2回大会開催(11月)/新卒採用総エントリー数1万人突破(12月)
2014
トラックドライバー甲子園アワード第1回全国大会開催(1月)/トラドラアカデミー勉強会参加(7月-11月)/
昭島センターにて太陽光発電設備設置による発電開始(10月)/ 昭島センターにてエコフェス開催(11月)/
TDK(トナミ運輸・第一貨物・久留米運送)3社との資本・業務提携(11月)/ネクストワールド・サミット第3回大会開催(12月)
2015
トラックドライバー甲子園アワード第2回全国大会開催(2月)/家電家具配送設置業務終了(3月)/
株式会社リサイクルリンクにて事業開始(5月)/日創研・田舞塾ケーススタディーによる見学会開催(6月)
2016
エコランドスキーム変更(4月)/目黒支店閉鎖(4月)/物流端末導入(6月)

保有許可一覧

一般貸切貨物自動車運送事業
運輸省:運輸大臣(自監 第239号)
自動車運送取扱業
東京陸運局(東陸自登 第2030号)
産廃収集運搬業許可証
東京都(許可番号 1310062315)
神奈川県(許可番号 01402062315)
埼玉県(許可番号 01102062315)
千葉県(許可番号 01200062315)
古物商許可証
東京都(第304438900432号)
東京都商工会議所
東京都(会員番号 C0486159)
プライバシーマーク使用許可証
(財)日本情報処理開発協会(第10410108(04)号)
高圧ガス販売事業所届出書
東京都(20環多管 第一号163号)
登録通知書(倉庫業)
関東運輸局(登録 第5858号)
日本輸出入者標準コード登録通知書
JASTPRO(コード番号 P001MV960000)
管理医療機器販売業届書
東京都

各種支援制度

生涯能力開発給付金
東京都(平成12年度)
中小企業雇用創出人材確保助成金
雇用能力開発機構(平成13年度)
新規・成長分野雇用奨励金
東京都高年齢者雇用開発協会(平成14年度)
粒子状物質減少装置装着補助金
東京都トラック協会(平成15年度)
粒子状物質減少装置装着補助金
東京都環境局(平成15~21年度)
低公害車普及促進対策補助金
国土交通省(平成16年度、平成20年度、平成25年度、平成26年度)
低公害車導入促進助成金
東京都トラック協会(平成20年度、平成25年度、平成26年度)
キャリア形成促進助成金
雇用能力開発機構東京センター(平成16年度、平成16年度追加)
速度抑制装置助成金
東京都トラック協会(平成17年度)
継続雇用定着促進助成金
東京都高年齢者雇用開発協会(平成17〜22年度)
職場適応訓練手当
新宿公共職業安定所(平成18年度)
基幹システム導入にともなう補助金
東京都トラック協会(平成18年度)
酸化触媒装置補助金
東京都(平成19年度)
EMS・ドライブレコーダー機器導入促進
東京都トラック協会(平成19年度)
ドライブレコーダー補助金
関東交通共済協同組合(平成19年度)
中小企業大学校受講促進制度
東京都トラック協会(平成20~27年度)
中小企業基盤人材確保助成金(生産性向上)
雇用能力開発機構東京センター(平成22年度)
東京都都市緑化基金助成金
東京都公園協会(平成22年度)
ECOカー補助金
次世代自動車復興センター(平成22年度)
中小企業緊急雇用安定助成金
東京都労働局(平成22〜25年度)
全日本トラック協会ドライバー訓練
東京都トラック協会(平成23年度)
安全装置等導入助成金
東京都トラック協会(平成23年度)
東京都地域中小企業応援ファンド
地域資源活用イノベーション創出助成事業
東京都中小企業復興公社(平成24年度、平成26年度)
グリーンエコプロジェクト
東京都トラック協会(平成24~25年度)
最新規制適合車輌導入補助金
東京都トラック協会(平成24年度)
新制度適応車輌助成金
東京都トラック協会(平成25~26年度)
低公害普及促進対策費助成金
国土交通省(平成26年度)
省エネルギー型ロジスティクス等推進事業費補助金(デジタコ)
東京都トラック協会(平成27年度)
パシフィックコンサルタンツ株式会社(平成27年度)
ワークライフバランス助成金
東京都労働相談局(平成28年度)