企業風土

「社員やご家族の皆さんが誇りを持てる会社」
ウインローダーが目指す会社像です。

社員が、幸せな人生を実現出来るために何が出来るだろうか?
運送業という社会のライフラインの根幹を支えるトラックドライバー達が誇りを持って働く為にはどんな会社であるべきなのか?

他人の喜びや悲しみを、自分の事の様に感じる、感受性豊かな会社。
時に、家族の様なつながりを感じる。それがウインローダーの企業文化です。

ウインローダーでは5S活動を推進しております。5Sとは、整理・整頓・清掃・清潔・躾のことです。
物や情報の5Sをすることで、業務を円滑に進め、お客様により良いサービスを提供ができると考えています。

ウインローダーでは現在、釣り部とフットサル部が活動しています。
仕事終わりや空いた時間に皆で楽しく活動しています。それぞれの部活の活動報告をしています。

2011年3月11日に起きた東日本大震災直後から、物流会社として出来ることとして、被災地への救援物資お届けプロジェクトを行っています。
そんな被災地復興支援活動への取り組みをご報告しています。